複雑な心境・・・

2018-04-11
昨日、ご高齢のお仲間を訪問してきました。


お仲間の方は、現在「要介護1」を受けて
いらっしゃる男性で東京都郊外の高級マンション
(3LDKくらい)にお住まいになられて、
お兄様と同居されているそうです。


しかし、お互いの生活に一切干渉しないため、
介護認定を受けていても、お兄様からの援助は
ないそうです。


ご自宅のリビングに通されましたが、テーブルや
テレビ、家具などが一切ない、生活感を感じられ
ない空間でした。


ご本人専用のお部屋は、4畳半程の広さでしたが、
一見荷物や衣類が散乱している感じでした。


個人的感想としては、生活空間として立派なマンション
があることは幸せだと思います。


しかし、ご高齢になった今、そのような生活を望んで
いらっしゃったのか、また想像されていらっしゃったのか・・・
私は、ご本人が「今、幸せだよ」という気持ちを持って
いらっしゃることを願うばかりです。


——————————————————


介護の情報提供をはじめ介護勉強会・セミナー情報や
保養施設など会員の皆様へ最新のお役立ち情報をお届けします。
ぜひ、ご登録ください。
http://www.zenshikyo.com/
よりメルマガ登録をクリック!!!


本部職員 神宮正幸
Copyright(c) 2013 All Rights Reserved. Designed by Zenshikyo Blog Team