「友よ」  ~朋友~という歌から想うこと≪静岡支社≫

2016-07-26

無題雨ニモ負ケズ風ニモ負ケズ、、、

 

 

と言えば
日本人であれば一度は耳にしたことがある
宮澤賢治の「雨ニモマケズ」

 

 

這些年一個人、、、風也過雨也走、、、

この書き出しでピンと来る方は、、、アジア通ですね!

実はこの歌詞は中国語の歌「朋友」ポンヨウ(友よ)の冒頭です。

 

 

 

「朋友 」 周华健

 

这些年一个人 风也过雨也走

ここ数年 ひとり 風も過ぎ 雨も去った

有过泪有过错 还记得坚持甚麽

涙もあった 過ちもあった こだわっていたものをまだ覚えてる

真爱过才会懂 会寂寞会回首

本当に愛して ようやく分かる 寂しさもある 振り返ることもある 

终有梦终有你在心中

後には夢がある 君の心の中に

朋友一生一起走 那些日子不再有

友よ 一生共に歩もう あの頃は もう戻らない

一句话一辈子 一生情一杯酒

一言 一生 生涯の恋 一杯の酒

朋友不曾孤单过 一声朋友你会懂

友よ 孤独などなかったはずだ 友よと声をかければ 君はわかる 

还有伤还有痛 还要走还有我

傷もある 痛みもある それでも歩く いつでも私がいる

 

 

「友達」をテーマにしている歌です。

人生いろいろなことがあるけれど、

友達がいたから乗り切れる。

一生の友達とはかけがえのないものです。

 

 

生きてく中で病気や介護になっても

わたしたちはこの命を絶つことはできません。

辛く深い闇にいる時に救ってくれるのは

「友達」

 

 

ぜんしきょうに入って一生の友達ができたという方から

お話を聞いて思い浮かんだのが上の曲です。

 

Copyright(c) 2013 All Rights Reserved. Designed by Zenshikyo Blog Team